北原産婦人科 Kitahara Ladies’ Clinic

Obstetrics
産科のご案内

妊婦健診

赤ちゃんが順調に育っているか、成長過程毎に起こりうる脳・心臓・腎臓・骨等の他、異常がないか超音波(4D)で細かくチェックします。
安全な出産に向けて母体の健康管理と指導を行います。異常が疑われた場合、早急に高次医療機関への連携をとれるよう日中の受診をお願いしています。
毎回、超音波の画像をDVDに録画してお渡ししておりますので、赤ちゃんの成長ぶりをご家族の皆様と共に見守っていくことができます。不安な事・疑問点は、遠慮なくお聞き下さい。

母親・両親学級

「生命の奇跡」をテーマに、その生命を母親・父親として、どのように迎えて行くべきか、「妊娠・出産・産後の正常と異常について」、一般的な情報に間違いもございますので、正しい見解を院長自らの言葉で皆様へお伝えします。
当院におかかりでない方も、これから母親・父親へとお考えの方は受講可能です。

毎月第2土曜 院長のお話
 午前10時~ 前期 妊娠確定後早い時期の方
 午後1時~ 後期 妊娠30週以降の方
 後期終了後 立ち会い学級 立ち会い出産ご希望の方
毎月第3土曜 午後2時~

  • 妊娠中の口腔ケア(エバト歯科医院 歯科衛生士)
    赤ちゃんのむし歯予防は妊娠中からのスタートが大切です。
  • さい帯血保管についてのお話(ステムセル研究所)
    保管により将来お子様・兄弟での病気発生時の治療が安全に行えます。
  • お食事についてのお話(雪印ビーンスターク株式会社 栄養士)
  • 病棟見学

※費用は無料です。受付もしくはお電話で予約をお願いします。
※立ち会い出産ご希望の方は、後期(両親学級)と立ち会い学級の両方に参加して頂く事が必須条件です。
※母子手帳をお持ちの方は提出して下さい。
※時間は多少ずれることもございます。ご了承下さい。
※母親学級(両親学級)受講の際、お車での来院はご遠慮下さい。
※妊娠予定の方、当院での分娩を検討されている方の参加も受け入れております。お電話で予約をした上でご参加下さい。

分娩・帝王切開

命の誕生は、限りなく自然な状態で、迎えられるべきだと思っていますので、自然分娩ができるように心がけています。緊急を要する場合や医師が安全のためと判断した場合(逆子・前回帝王切開・児頭骨盤不適合等)は帝王切開を行います。

妊娠中の過度の体重増加は赤ちゃんが発育不良になる事や、産道を通りにくくするため赤ちゃんにかかる負担を高めてしまう可能性があります。
更に体幹の脂肪により効果のある陣痛が起きず、出産に要する時間が増して行く事にもなります。
母親の体格に適した体重管理はより安全な出産につながります。

妊娠中の体重増加は、赤ちゃん+羊水約500g+胎盤約500g+栄養の貯蓄約3kgとなります。
BMI普通型の方で+7~12kgが目安ですが、肥満型の方はすでに貯蓄があると考えて下さい。

授乳指導

順調な母乳育児ができるよう、サポートをしておりますので、お気軽にご相談下さい。
» 詳しくはこちら

退院後相談

産後もぜひいらして下さい。
» 詳しくはこちら

母乳育児相談

おっぱいのトラブルのご相談に応じます。(予約制)
» 詳しくはこちら

産後のフォロー

» 詳しくはこちら

Top